2010年03月23日

HLAは恋とも関係している

前回のHLAで臓器移植(骨髄移植)に関してちょっと触れましたが・・
(HLAは人類の記憶そのもののHLAとキャメロン・ディアス参照)
臓器移植の邪魔をするためにHLAが存在するのではなく、
HLAはウイルスや細菌などの外から侵入してくる異物を排除するために、免疫機能として進化してきたものであるのです。お忘れなく・・
これからお話しは、ちょっと極端な話になりますが、でも決して荒唐無稽の話ではありません。体臭は、HLAそのものともいえます。また、「体臭が恋愛の決め手」とも言われています。
面白い実験があるのでご紹介します。イギリス・エディンバラ大学細胞・動物・集団生物学のクラウス・ウェデキンド博士の実験なのですが・・・
44人の男子学生に2晩続けて同じTシャツを着て寝かせ、そのTシャツを49人の女子学生に嗅がせ、その良し悪しを評価させた面白い実験があります。結果は、「HLAの似ていない男性の匂い」を好むことハートたち(複数ハート)が解りました。
さらに博士は、匂いを嗅いだときに、自分のボーイフレンドあるいは元彼のことを思い出したかについても調査しました。その結果・・・
「HLAの似ていない男性の匂い」を嗅いだときの方が、自分の彼氏揺れるハートや元彼氏揺れるハートのことを思い出したということです。
さらに・・・
経口避妊薬を使用すると、全く逆の結果になったということです。
経口避妊薬を飲むということはある意味妊娠状態になったと同様ですから、妊娠時には体臭の好みが変化し、身内に対して親和性が増すのかもしれませんね・・
これから妊娠する方は、体験できます。すでに妊娠の経験がある方は思い出してみてください。
やはり、女性は匂いには敏感なのです。男性諸君はお気をつけた方が・・わーい(嬉しい顔)
HLAは「運命の赤い糸」ともいわれます。exclamation&question





続きを読む
ラベル:HLA 病気
posted by ハワイ大好き at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝礼での話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

HLAは人類の記憶そのもの

信頼できる血液型診断
HLA(Human leukocyte histocompatibility antigen)といって白血球の血液型として発見された物質です。
これは、時空を超えた御先祖様まで解ってしまいます。すごいんです。HLAは免疫の個性をきめているので
これを調べれば、どのウイルスに罹りやすいとか、どのアレルギー・・・どの病気かも解ってしまいます。
移植のときは特に重要になりますよね。HLAの型の一致率によって結果が決まりますから、ちなみに、完全に一致はないので、なるべく似ているHLAを探すわけですが・・・
私たちは60兆の細胞からできていますが、すべての細胞にこの名札が付いています。すごいですね。
免疫の仕組みでは、このHLAによって「攻撃すべき相手」「攻撃すべきでない相手」が決定されています。
WS000091.JPG




HLAとキャメロン・ディアス
posted by ハワイ大好き at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝礼での話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

孤独なスナイパーNK細胞

マクロファージとNK細胞は常にパトロールしている
侵入者が現れたら、真っ先に、マクロファージとNK細胞が現場に現れます。
以前ブログにも書きましたが、健康な人でも1日あたり、5000個の細胞が癌化しているといわれています。それでも癌を発病しないのは、このNK細胞が癌化した細胞を殺していてくれるからです。
癌の予防には、NK細胞の強化が必要ですね。その強化方法は、もうすでに知ってますよね
NK細胞は、常に「自分ではない」存在を監視して殺しています。スナフキンの様な孤独なアサシンですね。
スナイパーの方が解りやすいでしょうか?

WS000092.JPG




のどの痛みと熱の秘密
posted by ハワイ大好き at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝礼での話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
script type="text/javascript">
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。