2010年03月07日

インターロイキンとは?

インターロイキンとは?
聞きなれない言葉ですよね?・・・
実は、花粉症のことを調べていたらたどり着いた「ワード」なんですよ。
簡単に言うと細胞間のコミュニケーションをしている物質です。
細胞もコミュニケーションが重要なんですね。
このサイト「コミュニケーションの秘密」なので・(ちょっと我田引水でしょうかわーい(嬉しい顔)
ところで、インターロイキンにはいろいろな種類があります。
インターロイキン12はその中の一つです。
ぴかぴか(新しい)いい仕事しますね。ぴかぴか(新しい)
「インターロイキン12」非常に重要ですよ。わーい(嬉しい顔)





インターロイキンと歯周病
posted by ハワイ大好き at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝礼での話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
script type="text/javascript">
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。