2010年04月29日

成功の法則4

S=Sense of direction(方向性の意識)
U=Understanding(理解)
C=Courage(勇気)
C=Charity(思いやり)
E=Esteem(尊重)
S=Self-confidence(自信)
S=Self-acceptance(自己受容)

C=Charity(思いやり)について

成功する人は、
他の人に対して関心と敬意を持っています。
他人の問題やニーズを尊重します。
人間の尊厳を大事にして、人を自分のゲームの駒でなく、人間として扱っています。

ところで、自分に対して抱く感情は、他人に対して抱く感情と一致する傾向にあります。このことは、コミュニケーションに必要な法則としての「好意の返報性」でご紹介しました。
例えば、人に対する思いやりを強く抱くと、自分に対する思いやりも必ず増します。逆に、人をそれほど重要でないと思えば、自分のこともあまり尊重しなくなります。
そこで、他人の過ちを責めたり、憎んだりするのをやめ、他人にもっと価値を感じる様になったら、よりよい心の状態が得られ、思いやりのこころが育めるようになります。



続きを読む
posted by ハワイ大好き at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

ゴルファーたちの名言

成功の法則を連載していますが、管理人は、成功をイメージすると、どうしてもゴルフのことが頭にイメージされてしまいます。
以前ブログでも何回か触れていますが(成功の法則 FAILUREの法則5・・・)ゴルフほど成功哲学を学ぶことができるスポーツはないのです。ゴルフ

トム・ワトソンというアメリカのプロの方が言った名言です。
「ネバー・ギブ・アップ。もしプレー中に諦めたりしたら、人生でも諦めることになるだろう。そして一度諦めたら、二度目はもっと簡単に諦めるだろうし、三度目、四度目は諦めるのがさらに易しくなるはずである」

実は、これは、中部銀次郎さんの新編・もっと深く、もっと楽しくを読んだ際に知りました。
やはり、成功するためには、諦めてはいけないのですね。ひらめき
ちなみに、成功する人は、最後まであきらめない人のこと



続きを読む
posted by ハワイ大好き at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成功の法則3

S=Sense of direction(方向性の意識)
U=Understanding(理解)
C=Courage(勇気)
C=Charity(思いやり)
E=Esteem(尊重)
S=Self-confidence(自信)
S=Self-acceptance(自己受容)

C=Courage(勇気)について
目標をもって状況を理解するだけでは、十分ではありません。行動する勇気を持つ必要があります。
行動しない限り、目標や欲求や信念は現実のものにはなりません。
この世に、絶対確かなものや100%保障されるものなどありません。
成功する人と失敗する人との違いは、実力やideaではなく自分のideaに賭け、危険を覚悟の上で行動する勇気があるかないかです。



続きを読む
posted by ハワイ大好き at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
script type="text/javascript">
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。