2010年01月31日

RISK MANAGEMENT (RM)

Risk Manegement略してRMについてお話します。

我々、医療人は、安全な医療を提供するために、リスクをマネージメントしなければいけません。当たり前のことですが・・・

1安全な医療を支える3本柱とは

 @ハード
 Aソフト
 Bヒューマン
 
 上記の3つになります。 

 @は改善・改良が可能です。
 Aも規定・法律・マニュアルを整備可能です。

 しかし・・・
 Bは、人間の考え方・行動・習慣を変えることは
  非常に難しいことです。

医療事故の大半はヒューマンエラー

医療事故のほとんどはヒューマンエラーといわれています。
錯覚や思い込みが思わぬ事故を招いてしまいます。
医療事故を起こさないことを考えなければいけないことになりますね。

実はヒューマンエラーには法則があるのです。

次回はこの法則についてお話します。








 
タグ:RM 意識 朝礼
posted by ハワイ大好き at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝礼での話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139812337

この記事へのトラックバック
script type="text/javascript">
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。