2010年04月01日

頭がいい人

@記憶する能力、Aイメージ記憶をつくる能力を鍛えるだけでは・・・まだ「頭がいい人」にはなれません。世の中には一生懸命勉強してたくさんのことを覚えたのに、その知識を実際に応用できない人はたくさんいますよね。勉強はできるけど・・・の人いますよね。逆に、高等教育を受けなくても、たとえばエジソンのようにものすごいアイデアを考え出す人っていませんかexclamation&questionどちらが「頭がいい人」と呼ばれるかいうまでもありませんね。わーい(嬉しい顔)
いくら勉強しても成績が上がらない人、あるいは猛練習しても運動がうまくならない人は覚えたことをパフォーマンスする能力、つまりB表現能力の使い方に問題があるそうです。
そこで、頭が良くなるための第3段階として、覚えた知識、技を表現する能力を高める必要があるそうです。表現能力は、図のように一つではありません。
WS000100-1.JPG


ヒアリングマラソン・ジュニア シリウス
この表現知能を高めるには一定の訓練が必要であるのが特徴です。
私たちが計算ドリルや英語の聞き取りテストをしたのは、計算知能や言語知能を鍛えていたのです。ひらめき
これらの訓練の効果を高めるためには、一つの条件があります。
それは、ぴかぴか(新しい)心を込めてぴかぴか(新しい)やることだそうです。ひらめきいやいや練習しても決してうまくならないのです。仕事も同じことで、文句ばかり言って仕事をしているとうまくなりません。逆に云えば、文句ばかり言っている人は、うまくない人なのです。あなたの周りにそんな人いませんかexclamation&question
頭をよくするステップには、第四のステップがあります。それはC独創性や創造力を生み出す能力だそうです。
以上の4つをうまくリンクさせるととてつもないことが起きるようです。
WS000101.JPG


これらをうまく利用して、あなたの人生をより良いものにしてくださいね。わーい(嬉しい顔)

WOWOW
タグ:意識 記憶
posted by ハワイ大好き at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人お勧め書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145294761

この記事へのトラックバック
script type="text/javascript">
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。