2010年04月18日

FAILUREの法則2

F=Furstration(フラストレーション)
A=Aggressiveness(間違った方向へ向けられた攻撃性)
I=Insecurity(不安)
L=Loneliness(孤独)
U=Uncertainty(優柔不断)
R=Resentment(うらみ)
E=Emptiness(虚しさ)


A=Aggressiveness(間違った方向へ向けられた攻撃性)について

これは、フラストレーションの後の現象として必ず現れます。これが見られることは、フラストレーションがあることになります。
フラストレーションは、目的あるいは目標が達成できなかったときに現れるものですよね。(フラストレーションを参考にしてください。)
つまり、目的あるいは目標を達成するには、かなりのエネルギーが必要になりますよね。ドーパミンあるいはアドレナリン等によりエネルギーを体に蓄積します。(ドーパミン・アドレナリンについてはまたの機会にUPします。)もし、目的あるいは目標がある時点で達成できない場合は、私たちは、言い訳、愚痴、小言、場合によっては相手の悪口等の形で、攻撃性のエネルギーを他人あるいは物に対して向けることになる場合が見られます。これは、自ら、「自動失敗メカニズム」のスイッチを入れてしまったことになります。これは、何とかして食い止めねばいけません。


攻撃性に対する対処法は、意外と簡単です。
それをなくすのではなく、よく理解し、それを向ける適切な対象を見つければいいだけなのです。
攻撃のエネルギーを、生産的な行動に向けてしまえばいいだけです。
いつも云うように、出来ないことに意識を向けるのではなく、違う方法を考えて、またトライすればいいだけです。大事なことは、目的を達成することですからね。わーい(嬉しい顔)
あとお薦めは、ゴルフ、テニス、ボクシング等の叩いたり打ったりするゲームをすることです。とくにゴルフはお薦めです。ハートたち(複数ハート)
ゴルフはいろいろなことを学ぶことが可能なスポーツですからわーい(嬉しい顔)
理由については、
ゴルフというスポーツの不思議
意識と潜在意識とゴルフの関係?
ゴルフは人生そのもの
スキルかメンタルか?
ゴルフと意識
を御覧になって下さい。

ゴルフを始めたかたすでにしている方にお勧めビデオがあるますので御覧ください。


ナレーターの言葉をひらめき「右手をうまく使うと、ゴルフが上達する」ひらめきと「脳」にインプットした方がいいですよ。理由はお分かりですね。
わーい(嬉しい顔)

posted by ハワイ大好き at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146730140

この記事へのトラックバック
script type="text/javascript">
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。