2010年04月28日

ゴルファーたちの名言

成功の法則を連載していますが、管理人は、成功をイメージすると、どうしてもゴルフのことが頭にイメージされてしまいます。
以前ブログでも何回か触れていますが(成功の法則 FAILUREの法則5・・・)ゴルフほど成功哲学を学ぶことができるスポーツはないのです。ゴルフ

トム・ワトソンというアメリカのプロの方が言った名言です。
「ネバー・ギブ・アップ。もしプレー中に諦めたりしたら、人生でも諦めることになるだろう。そして一度諦めたら、二度目はもっと簡単に諦めるだろうし、三度目、四度目は諦めるのがさらに易しくなるはずである」

実は、これは、中部銀次郎さんの新編・もっと深く、もっと楽しくを読んだ際に知りました。
やはり、成功するためには、諦めてはいけないのですね。ひらめき
ちなみに、成功する人は、最後まであきらめない人のこと



トム・ワトソンの名言は、私生活にも喩えられます。例えばこんな感じですかね。
何か大変なこと、例えば乗り越えなければならない壁が生じたら、すぐに諦めんて、壁を乗り越えようとしない。一度諦めてしまうと、次に何か困難なことが生じるとすぐにまた諦めてしまうようになるということです。そしてこの手の人は、一生壁を乗り越えることすなわち成功を体験をできなくなってしまうことです。
ゴルフって勉強になりますね。わーい(嬉しい顔)

トム・ワトソンは、2009年全英オープンでは最終日単独首位に立ちましたが、プレーオフの結果惜敗の2位(優勝はスチュワート・シンク)。59歳のトムが優勝すれば大会史上最年長優勝の記録を142年ぶりにぬりかえることから、観客も大きな声援を送りました。トムもそれにこたえるように終始堂々とプレーし、周囲に大きな感動を与えました。民放での深夜の放送時間は大会終了まで1時間以上延長しました。また現地コース際でリポートしていた青木功氏が大会終了後、往年の盟友・戦友であるトムが優勝できなかったことを大いに残念に思い涙した映像がメディアで放送されたことは記憶に新しいですね。もうやだ〜(悲しい顔)
本当に素晴らしいゲームでした。管理人もこの時は寝不足でした。もうやだ〜(悲しい顔)
トム・ワトソンに拍手ぴかぴか(新しい)

posted by ハワイ大好き at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/148009861

この記事へのトラックバック
script type="text/javascript">
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。