2010年04月29日

成功の法則4

S=Sense of direction(方向性の意識)
U=Understanding(理解)
C=Courage(勇気)
C=Charity(思いやり)
E=Esteem(尊重)
S=Self-confidence(自信)
S=Self-acceptance(自己受容)

C=Charity(思いやり)について

成功する人は、
他の人に対して関心と敬意を持っています。
他人の問題やニーズを尊重します。
人間の尊厳を大事にして、人を自分のゲームの駒でなく、人間として扱っています。

ところで、自分に対して抱く感情は、他人に対して抱く感情と一致する傾向にあります。このことは、コミュニケーションに必要な法則としての「好意の返報性」でご紹介しました。
例えば、人に対する思いやりを強く抱くと、自分に対する思いやりも必ず増します。逆に、人をそれほど重要でないと思えば、自分のこともあまり尊重しなくなります。
そこで、他人の過ちを責めたり、憎んだりするのをやめ、他人にもっと価値を感じる様になったら、よりよい心の状態が得られ、思いやりのこころが育めるようになります。



思いやり3カ条
@人々の真価を認める様にすること
A他人が何を求め、どう感じているか考えること
B他人を大事な存在と思い行動し、そのように接すること


思いやりを体得するとぴかぴか(新しい)後光ぴかぴか(新しい)が見られるようになりますかね。わーい(嬉しい顔)
ちょっと無理がありますが、ビヨンセのhaloをどうぞ

posted by ハワイ大好き at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
script type="text/javascript">
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。