2010年05月01日

成功の法則6

S=Sense of direction(方向性の意識)
U=Understanding(理解)
C=Courage(勇気)
C=Charity(思いやり)
E=Esteem(尊重)
S=Self-confidence(自信)
S=Self-acceptance(自己受容)

S=Self-confidence(自信)について

自信は、成功という経験をして築かれるものです。
初めて何かに取りかかる時は、経験がないために、自信を持つことができません。
自信有り気にしている人でも、最初は自信はありません。
小さな自信を積み上げていくことによって大きな自信につながります。
ボクサーの名マネージャーは、ボクサーに自信をつけさせるために、対戦相手を慎重に選ぶそうです。私たちもこれと同じテクニックをつかって最初は、小さな成功から経験を積んでいけばいいのです。
成功が成功を生む」わけです。もう一つの重要なテクニックは、過去の成功を記憶し、失敗を忘れるように習慣づけることです。ただし、失敗したことから得た情報を有効に使うことを忘れないようにしてください。(マイナスの情報は大切です)
自信とは、ぴかぴか(新しい)自分を信じることぴかぴか(新しい)で、ぴかぴか(新しい)自己のイメージにダメージを与えないことぴかぴか(新しい)によって作られます。
posted by ハワイ大好き at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/148438540

この記事へのトラックバック
script type="text/javascript">
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。