2010年05月10日

技術でもなく、道具でもない、ゴルフは心

中部銀次郎名言より

「口に出して嘆くな、嘆いた途端、心が乱れます。その瞬間、ミスショットが約束された様なものなのです」

「ゴルフのショットの成否は、技量の出来不出来より、心の平静でいられるかどうかにかかっています」


「結果だけを重視して意図を問わない態度をとる限り、上達はとうてい望めない]

すべて「成功哲学」の言っていることと通じるところがあると思うのは、管理人だけでしょうかひらめき

アマチュアでプロのトーナメントで優勝した神様の様な方なので、成功哲学を知らなければ、というか自然に、このような考えになるのかもしれませんね。


以前もブログで紹介しましたが・・(ゴルフと意識等
何人かのシングルさんとラウンドして頂いたことがあります。
(通常、上手が方は、下手な人と回るのを極端に嫌うそうです。それは、下手な人とラウンドするとリズムが悪くなるのと、下手な情報を視覚として脳に与えてしまうからだそうです。上手な方でも、さらに上のスクラッチプレーヤーになると、上手な人とラウンドしようが、下手な人とラウンドしようが関係ないそうです。)

管理人は、スクラッチプレーヤーの方に秘密を教えていただいてから、シングルさんの行動パターン・言葉等を注意深く観察してラウンドするようになりました。
観察の結果は言うまでもありません。ほとんど同じでした。

失敗したことはあまり言わず、次のショットに対して全力でプレーしていました。
(詳細は、ゴルフと意識を参考にしてください)

ぴかぴか(新しい)成功哲学を学びたいのなら、一日ですべてを体験できるゴルフがお薦めです。ぴかぴか(新しい)


posted by ハワイ大好き at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
script type="text/javascript">
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。