2010年06月01日

アイコンタクトはweapon

初めて、会う人には、挨拶に加えて「アイコンタクト」が非常に有効です。

私たち日本人は、人と話すときシャイなため相手の目を見て話さないそうです。

心理学的統計でも目をみて会話をしない人は信用されないというデータがでています。患者さんの目をみてお話ししてくださいね。ひらめき

それから統計では、男性は女性からみつめられれば、みつめられるほどその女性のことを好きになる傾向が強い事も分かっています。
女性の方は、これを利用すると意中の彼がゲット出来るかもしれませんよひらめき

話を戻します。
初対面の人とコミュニケーションをスムーズに行うには、挨拶を一緒にアイコンタクトを取ることが非常に大事ですよ。
ちなみに、管理人は、とある会で、留学生の方によくお会いします。その際に、このテクニックは必修ですね。挨拶してアイコンタクトをしてニコッとするだけで、相手も心を開いてくれます。
もともと外人さんはフレンドリーの方が多いからかもしれませんがね・・・わーい(嬉しい顔)
是非お試しあれ・・ひらめき
外人さんはすぐに話しかけてきますので、用心してください。

続きを読む
posted by ハワイ大好き at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーションについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

「聞くこと」は「反応する」こと

話を「聞く」とは、「相手の話を理解すること」ではありません。
あなたが、話を熱心にしているときに、相手の相づちが少なかったり、無表情で聞かれたら、どう思いますかexclamation&question
たとえ、相手が自分の話を一字一句漏れないように聞いていても、無反応で聞かれたら、おそらくあなたはよろこばないでしょう。exclamation&question
私たちは、人と話すときに無意識に相手の「反応」を気にしてそれを求めています。
反応がない場合は、話に興味がないとか、話が面白くないとか思いませんか。exclamation&question
このように思うことで、話がしにくくなってついやめてしまいますよね。
相手が話しやすくするには反対なことをすれば・・・
つまり反応を良くすればいいだけです。ひらめき


続きを読む
posted by ハワイ大好き at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーションについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

会話が弾む「話」とは?

親しい人と話がはずんでいる場面を思い浮かべてください。
会話がふくらみ、はずんでいるときは、一方通行の会話でなく、お互いの気持ちを伝えあっているときでありませんか?この状態のときは、自分をちょっとオープンにしています。そうすると相手もオープンになり自然と会話がはずんでしまいます。

この法則は、会話をする相手があなたとどのような関係にあっても成り立ちます。
例えば、あまたの上司の方でもです。
不思議ですね。

実は、どんな些細なことでも人はあなたの「気持ち」を知りたがっています

続きを読む
posted by ハワイ大好き at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーションについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
script type="text/javascript">
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。