2010年05月01日

成功の法則6

S=Sense of direction(方向性の意識)
U=Understanding(理解)
C=Courage(勇気)
C=Charity(思いやり)
E=Esteem(尊重)
S=Self-confidence(自信)
S=Self-acceptance(自己受容)

S=Self-confidence(自信)について

自信は、成功という経験をして築かれるものです。
初めて何かに取りかかる時は、経験がないために、自信を持つことができません。
自信有り気にしている人でも、最初は自信はありません。
小さな自信を積み上げていくことによって大きな自信につながります。
ボクサーの名マネージャーは、ボクサーに自信をつけさせるために、対戦相手を慎重に選ぶそうです。私たちもこれと同じテクニックをつかって最初は、小さな成功から経験を積んでいけばいいのです。
成功が成功を生む」わけです。続きを読む
posted by ハワイ大好き at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成功の法則5

S=Sense of direction(方向性の意識)
U=Understanding(理解)
C=Courage(勇気)
C=Charity(思いやり)
E=Esteem(尊重)
S=Self-confidence(自信)
S=Self-acceptance(自己受容)

E=Esteem(尊重)について
皆さんは、尊重という言葉から何を連想しますか?
「基本的人権の尊重」とかでしょうか?
よくあの人をリスペクト(respect)するとか言いますよね。
これは、敬意を払うとか尊敬する時に使い、日本語化してよく耳にしますよね。Esteemは、Respectに加えてその人や物が大事にされ好意を持たれることを意味します。
Esteemは、簡単に言うと価値を認めるという意味があります。



続きを読む
posted by ハワイ大好き at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

成功の法則4

S=Sense of direction(方向性の意識)
U=Understanding(理解)
C=Courage(勇気)
C=Charity(思いやり)
E=Esteem(尊重)
S=Self-confidence(自信)
S=Self-acceptance(自己受容)

C=Charity(思いやり)について

成功する人は、
他の人に対して関心と敬意を持っています。
他人の問題やニーズを尊重します。
人間の尊厳を大事にして、人を自分のゲームの駒でなく、人間として扱っています。

ところで、自分に対して抱く感情は、他人に対して抱く感情と一致する傾向にあります。このことは、コミュニケーションに必要な法則としての「好意の返報性」でご紹介しました。
例えば、人に対する思いやりを強く抱くと、自分に対する思いやりも必ず増します。逆に、人をそれほど重要でないと思えば、自分のこともあまり尊重しなくなります。
そこで、他人の過ちを責めたり、憎んだりするのをやめ、他人にもっと価値を感じる様になったら、よりよい心の状態が得られ、思いやりのこころが育めるようになります。



続きを読む
posted by ハワイ大好き at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
script type="text/javascript">
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。